>

悪質な業者に注意しよう

この記事をシェアする

見積りは複数の業者に聞こう

1つのリフォーム業者に見積もりを聞いても、価格が適正なのか判断するのは難しいです。
比較材料を用意してください。
複数のリフォーム業者に見積もりを依頼すれば価格を比較できます。
すると周辺の、相場が分かりますね。
相場ぐらいの価格を出してくれたリフォーム業者は、特に問題がありません。
案安心して任せられます。

ですが比較すると、相場よりも高い価格を出しているリフォーム業者があったら、怪しいと思ってください。
悪質な経営をしているところかもしれないので、トラブルに遭う可能性があります。
見積もりの結果を比較することで、信頼できるリフォーム業が分かります。
気になる業者を見つけたら、まずは見積もりを聞くことが大事です。

知り合いに意見を求めよう

最近リフォームをした知り合いがいたら、その時に掛かった費用を聞くのが良い方法です。
自分がリフォーム業者から出してもらった価格と比較して、自分の方が高かったら信頼できないリフォーム業者なので依頼はしないでください。
しかし、知り合いと自分のリフォームの内容が異なれば、当然価格は異なります。
同じようなリフォームをした知り合いから、その時の価格を聞いてください。

都合良く最近リフォームをした知り合いが、近所にいないかもしれません。
ネットにも、リフォームをした人の意見が記載されています。
どんなリフォームをして、どのくらいの価格が掛かったのか説明しているので、見積もりの価格が適正なのか判断する時に活用できます。


トップへもどる